投稿日:

ホオノキ。(新宿御苑を訪ねて)

今、新宿御苑ではモクレン科のお花が満開です。ユリノキやタイサンボクetc.・・

ホオノキ(写真)もその一つ。

自然界には、完成された美がある事を改めて感じさせてくれる ホオノキの花。その甘い香りは昆虫を引き寄せます。開花期間が長いため、ミツバチにとっても良い 蜜源植物(主に花粉)です。

つい最近、日本の西洋式養蜂発祥の場所は新宿御苑だったと発表されました。それが、この看板のあたりだそうです。そして本格的な養蜂は新宿御苑→小笠原→岐阜へと広まったとか。

新宿御苑を後にして、銀座の高層ビル屋上で たくましく生きているミツバチにも ちょっと会ってきました。

写真は、お水を飲んでいる、そのミツバチです。ますます蜂蜜のパワーを感じます。

明日は、母の日。日頃の感謝の気持ちを込めて、蜂蜜を贈りましょう。(^O^)/

※母の日ラッピングも出来ます。m(__)m

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です